3月25日(水)




こんにちは、荒瀬です。

今日は、休校で授業が無い分の質問教室がありました。明日も開催される予定です。クラスや教科ごとに来る日や場所、時間が分けられていたので、同じ教科の人としか会えませんでしたが、それでも24日ぶりに皆と会えて嬉しかったです。今日はまだ3月中ということで、みんな緑リボンをつけていました。それももうすぐ藤色に変わるのはなんだか感慨深いですね。高校の2年間は本当にあっという間でした。また、3教科中2教科はいつも授業を受けている先生ではない、別の先生に教わりました。新鮮で楽しかったです。特に物理では、新しい考え方を知ることができ楽しかったです。

楽コロナウイルスによる心配は今も続いていますが、唯一コロナウイルスに左右されずどこでもできることは勉強なので、学校側のサポートはしっかり受けつつ、主体的に勉強して行きたいなと思っています。

今日も読んでくださりありがとうございました!次回もぜひ読んでくださいね。

2月6日(木)





こんにちは、荒瀬です。

ついに雪が降りましたね。急激に寒くなって体調を崩してしまった人もいるのでしっかり風邪・インフルエンザの予防をしていこうと思います。

毎年大人の人はだいたい「雪は降らないで欲しい」と言っていますが、私は逆で、なんとなく雪が降らないと冬が来た感じがしないから降ってほしいなあと思っているタイプです。そういえば中学のときの先生が、「大人になるにつれてわくわくできるものが少なくなるのは悲しいですね」とおっしゃっていたなあ、と思っていました。確かに、雪に対する見方も小学校と今とではかなり違うかもしれません。中学の先生がおっしゃっていたことはもちろんわかりますが、その分別のわくわくすることを増やしていけたらいいなあ、そしてその源が勉強だったらいいなあと思います。

今回も読んでくださり、ありがとうございました。次回もぜひ。

2月4日(火)



こんにちは、荒瀬です。

今回は、今日行われた2年生探究科学科の発表会についてです。

11月に文化活動発表会、12月に三高合同発表会を無事に終え、今日は最後の発表ということでした。今はまとめの段階に入っていて、探究活動ももう終わってしまうのだなと思うと、ずいぶん短かったような気がしています。

私は進路の関係で1年生のときは人文、2年生になってからは理数で活動をしました。周りの人からはよく「なんで?」と言われますが、進路のこと抜きでも、2つ両方で探究活動を行うことが出来たのはとても貴重な体験だったなと思います。それぞれに難しいところや楽しいところがありました。これからまた探究活動を続けていく1年生の皆さんや、探究科学科に入学する皆さんは、自分の所属以外の探究活動の様子も見てみるととてもおもしろいと思います。たくさんの発見があります。

今回も読んで頂きありがとうございます!次回もぜひ。

1月25日(土)





こんにちは、荒瀬です。

今日は土曜日で、午前中部活をしました。(ちなみに私は放送部です) 1年生が模試の別日受験ということで、いつもは学校の正面玄関の辺りでする発声を太郎丸公園で行いました。太郎丸公園には、発声で1年生のときからお世話になっています。ここは、たまに陸上部が練習に来たり、学校帰りにベンチでおしゃべりしてから帰る人もいたりと、富山高校にとってとても身近な公園だと思います。

がっつり個人的な話になってしまいますが、私たち放送部は来月の8、9日に高文祭の北信越大会を控えています。今回は読み部門でアナウンス1人、朗読2人(私も出ます)で出場します。また、1年生もほとんどが勉強のために一緒に行く予定です。全国につながる大会なので、精一杯頑張ってきます!

今回も読んで頂きありがとうございました、次回もぜひ。

1月21日(火)



こんにちは、荒瀬です。

 センター試験が昨日で終わりました。3年生の先輩方は、これからまた2次試験に向けての勉強が続きます。今日も放課後には学習室にたくさんの先輩方がおられました。私も最近よく利用しているのですが、3年生の先輩方と一緒の空間で勉強をすると身がひきしまる思いです。 (ちなみに、今日の2枚目の写真は、受験生がんばれのポーズだそうです)

 そして、1月31日の予餞会では、先輩方に思い切り楽しんでほしいなあと思います。今年は1年生は出し物をせず、2年生が出し物、1年生は運営の手伝いということで、出し物は去年よりさらに手がかかっているものに、運営はより円滑になると思います。 リハーサルも放課後に何度か行われています。内容はネタバレになってしまうのでここでは書きませんが、どのクラスも個性があり、何より3年生の先輩方を楽しませるための工夫があちこちにあります。きっと楽しい予餞会になると思います!

今回も読んで頂きありがとうございました。次回もぜひ。


12月の日記
11月の日記
10月の日記
そのむかし もっとむかしの日記

    表紙へ