12月26日(木)




こんにちは、荒瀬です。今日、12月26日は年末最後の学校に入れる日でした。今日は3枚の写真を見てほしいなと思い記事を書きました。

まず、1枚目の写真ですが、生徒会広報『夢十夜』が更新されていました。今回の内容は、①保健委員長へのインタビュー②生徒会の今③M君(生徒会)の雑談コーナー④目安箱の返信でした。内容が親しみやすいもので、読んでいて楽しかったです。

次に、2枚目の写真です。これは事務室の前のお花なのですが、見る度にかわっていることに最近気づきました。事務室は正面玄関から入ってすぐにあり、外部の方が訪れられる機会も多いです。私は放送部の発声をしに行く際によく事務室の前を通るのですが、いつも素敵だなあと思いながら通っています。またこれからも載せていこうと思います。

最後に、3枚の写真です。正門の今の様子です。雪吊りがされています。富山高校はこういった手入れがすごく行き届いていていいなあといつも思っているのですが、雪吊りは特に大変な作業だと思います。ここ数日、業者の方が出入りされていて、機会を使って大きな松の木に届くようにして作業をされていました。家で祖父が雪吊りをしている姿を見たことがあるのですが、なかなか大変そうな作業でした。それをこんな大きな松の木に、と思うとすごいですよね。正門の雪景色も楽しみにしています。

今回も読んでくださりありがとうございました。そして多分これが年末最後の投稿になります。よいお年を!

> 『夢十夜』ですか。たくさん発行してね。  雪つり見事!!  お花は・・・華道部? どなたかが活けにおいでるのでしょうか?⇒そう云う物に・目が行くというのは好いですね。

コメントありがとうございます! お花は多分ですが事務員さんがいけておられるのだと思います。(見たことがないので確実ではないですが)

12月15日(日)



こんにちは、荒瀬です。今日は三高合同発表会でした。

今年も例年と同じく、まず各校の代表の発表をきき、その後パネルディスカッションという流れでした。

富山高校からは、化学班が出ました。テーマは、『こんにゃくからプラスチックをつくる』でした。プラスチックを高校生でもできる手順でつくるというものなのですが、こんにゃくからつくるという発想が興味深く、また発表の際の質問対応もスムーズで、たくさん準備していたんだなあと思いました。パネルディスカッションでも、たくさんの面白い発見があってとても楽しい一日となりました。

お昼休みには、交流会がありました。他校の、同じ教科の班の人と自己紹介をしたり、探究について話したりという内容でした。最初は緊張した雰囲気もありましたが、次第に打ち解け、どのグループも楽しんでいました。

探究活動は大変なこともありましたが、今日のように時間をかけた成果を披露する機会があることは本当にありがたいことだなあと思います。探究活動を通して、交友関係も広がりました。

今回も読んでくださりありがとうございました。次回もぜひ読んでくださいね。

12月12日(木)


こんにちは、荒瀬です。今日はダンス選択者によるダンス発表会がありました。

冬のこの時期は、柔道、剣道、ダンスと分かれての体育の授業があります。ほとんどの人が2年間同じものを選択します。今日はその発表会ということで、自分たちで用意した衣装を着て、同じダンス選択者と、先生方、そして見に来てくれたクラスメイトの前でダンスをしました。

ダンスといっても創作ダンスなのですが、面白いテーマが沢山ありました。特に、1年生の『筋肉』は去年見たことの無いジャンルのもので、パワフルで見ていて楽しかったです。また、今年は1年生は2クラス合同、2年生はクラスごとでダンスをつくったのですが、ダンスにそれぞれのグループの色が出ていたのもとても面白かったです。

最後に、どのグループでもダンス部の皆さんがとても活躍されていました。私のグループでも、リーダーとなってみんなを引っ張ってくれて、とても頼もしかったです。

今回も読んでくださりありがとうございました。次回もぜひ読んでくださいね。

11月22日(金)


こんにちは、荒瀬です。一気に寒くなりましたね。富山高校でも暖房がつきはじめました。部活をしていたら、いつの間にか外が真っ暗、という毎日です。 今回は最近あったことをいくつか紹介したいと思います。

さて、まずは少し前のことになりますが、11月7、8日に行われた実力テストの点数換算が行われました。 志望校の偏差値が書かれた資料(今の3年生のデータをもとにしたもの)を使って、今の自分の学力は志望校と比べてどうなのかを知ることができます。人によって結果は違いますが、2年生は今の段階で偏差値が足りないことの方が多いようで、私もその一人でした。でも、同じように多くの人にとってこれからの学習へのモチベーションアップさせてくれる機会でした。これからのテストでも定期的に行っていくので、自分の学力を確かめて自信にしたり目標を作ったりしながら頑張っていけたらいいなあと思います。

次は、前にも少し話題にしていた生徒会広報が初めて掲示されました。 今回は生徒会役員を紹介するもので、生徒会役員の顔写真と名前ががっつりのっているので写真の掲載は控えさせていただきます、すみません。生徒会役員の紹介は以前体育館でもされているのですが、遠目で見えなかった人もいたので改めて生徒会役員を知る機会になりました。写真では一人一人がポーズをとっていて、親しみやすそうな印象を受けました。生徒会長さんとは同じクラスで仲良くさせてもらっているのですが、とっても明るくて素敵な人です。これからどんな生徒会になっていくかとっても楽しみです。

今回も読んでくださりありがとうございました!次回もぜひ。

> 生徒会広報が、生徒の皆さんの繋がりに 良い役割を果たすと良いですね。 (かつて生徒会報を作った...

コメントありがとうございます!そうですね、私も広報を機会にもっと生徒会のことを知りたいなあと思います。

> 師走ですね。表題が雪の結晶になりましたね。富山高校ならではですね。

コメントありがとうございます!季節が変わるのは本当にあっという間ですね…面倒臭いという声も多いですが、個人的には雪が降るのも楽しみにしています!

> 夏の暑さ・・・今年の冬はどうなるでしょうね。投稿に差し支えなければいいですね。

コメントありがとうございます!寒さに負けず頑張ります笑

11月5日(火)




こんにちは、荒瀬です。11月になると、一気に寒くなってきましたね。体育では寒稽古(剣道、柔道、ダンス)も始まりました。

さて、前回の記事でも書きましたが、今週は怒涛のテストweek!ということで、進研模試は土日で終わりましたが、実力テストへの勉強にみんなが追われています。 また、今の時期は様々な部活の大会シーズンでもあり、進研模試の日にもホッケー部やバドミントン部の大会が重なり、みんな忙しそうにしています。私たち放送部も、昨日桜井高校の放送部の皆さんと合同練習をしてきました。さらにいえば、探究科学科は12月に中部高校、高岡高校との三校合同発表会を控えているので、準備の真っ最中です。今日は放課後に教室に残って勉強や探究活動をしていた人たちを撮らせてもらいました。忙しさからなのか、少しハイテンション気味ですね笑

そんなこんなで、11月2日~11月4日が3連休だと感じた人はなかなかいなかったようです。 先生方も模試の試験監督で学校にきてくださっていたので、ハードスケジュールだったようです。今日の授業で、ある先生が「月曜日は家族サービスで大変だった」と話しておられ、ある生徒の「幸せじゃん」というつぶやきでクラスが笑いに包まれていました。そのあと少し所帯を持つことについての話題で、楽しい授業の始まりとなりました。先生方が授業の中で不意に出す話題には、どれにも魅力がありますよね。みなさんも何か心に残っている話などあれば教えてくださいね。

今回も読んでくださりありがとうございました!次回もぜひ読んでくださいね。

> 放送部門の全国大会に向けての県予選…どうでしたか。  探究科・科学科…どんなテーマを発表するのですか。

コメントありがとうございます!富山高校からは読み部門で3人が次の大会に進めることになりました。わたしもその中の一人にならせていただいたので、次の大会に向けて精一杯頑張りたいと思います!

> 頑張っていますね・・・!!

ありがとうございます!と言ったそばから12月投稿できていなくてごめんなさい…遅れてにはなりますが、また12月の記事も投稿するので見ていただければ嬉しいです。

10月23日(水)




こんにちは! 荒瀬です。テスト期間が数日前に終わりました。が、テスト後にすぐ行われる学年集会(今回は台風でテスト期間が延びたため翌日でしたが)写真1枚目は、すぐ配られる教科通信……。富高生にダラダラしている暇は無いですね。頑張ろうと思います。

さて、先日の学年集会(2年)では、大学入試のための準備についての説明を受けました。 今回は特に、英語の実用検定試験のID登録についてお話を聞きました。私たちの代、つまり来年から大学入試は変わりますが、この英語の実用検定試験は、各大学を受ける資格のようなものです。私たちが受けるのは、GTECというテストで、リスニング、リーディング、ライティングに加え、タブレットを使ってスピーキングの能力も測るテストです。なんだか難しそう!と思われるかもしれませんが、私は結構このテストが好きです。テスト問題のイラストが可愛らしく、いつもとは違う雰囲気のテストが楽しいというちょっと適当な理由でですが……真面目なことを言うと、このテストは何回か受けることになるのですが、成績表には細かな分析があって、自分の英語力が伸びていることがはっきりとわかってやりがいにつながります。ごちゃごちゃと書きましたが、大学入試への準備は始まっているんだなあと感じました。

また、3年生の先輩方は私たち1・2年生が部活をしている間、残って勉強に励んでおられます。 2枚目の写真はゼミ3で学習会があったようなのでなんとなく静かな廊下を撮りました。

そして、3枚目の写真は放送部員に「なんかポーズとって」第2弾です。

ここまで読んでくださりありがとうございました!次回もぜひ。

> テスト後に・・・今後の課題の提起が有るとは、恵まれていますね。  先生からの提示は・何を以っても・・・無駄な事は無い!!そう思います!!  まあ・・・これからは・・・大人に成るにつれて・・・無駄もまた真理なりということも在りますが・・・!!!   いろんな経験をして行って下さいね!!   

コメントありがとうございます!確かに、どんどん次に向かって進めるのはありがたいことですよね。頑張ります!

> ポーズの意味は何ですか。

コメントありがとうございます!『11月に次々やって来るテストたちに胸を痛めている様子』だそうですよ。

10月9日(水)


こんにちは、荒瀬です。 「あれ、記者変わらないのかな?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、2年生の間は継続して日記を書かせていただくことになりました。よろしくお願いします!今期は9月までよりもちょっとラフに、より富高生活の楽しいお話をみなさんにお届けできたらなと思います。

まず前回の記事の訂正をさせてください。 前回の記事の「生徒会長選挙はここ20年間ほど信任投票のみだった」…とんでもなく違いました、すみません。コメントで教えてくださった方々、ありがとうございました。

さて、今日10月9日は、2学期中間考査の2日前です。 クラスでも「やばい」が飛び交うテスト期間の間は、放課後6時20分まで教室に残って勉強をすることができます。私のクラス、2年T1組でも今日は10人ほど残って勉強をしていました。この時期ですから、6時20分というと外は真っ暗です。今日は月を見ながらの下校となりました。暗くなった分だけ時間が経ったということだから、なんとなく達成感があります。家に帰って勉強するのも一つの手ですが、横に友達がいて一緒に頑張れるのは貴重だなあと思います!

最後に全くどうでもいい話なのですが、今日のある授業で「岩瀬」と呼び間違えられました。 「荒瀬」はなかなか珍しい名字なので、「綾瀬」や「荒木」と間違われたことは何回かありましたが、「岩瀬」は初めての間違われ方だったので面白かったです。みなさんも面白い間違われ方をされた経験があれば、ぜひ教えてくださいね。

ここまで読んでくださりありがとうございました!次回もぜひ。

> 半期の経験を生かして・・・ラフに、少しずつたくさん 楽しみにしています。

コメントありがとうございます!頑張りますね(^ ^)

> 先生の呼び方といえば、他の生徒と名字が被っているわけでもないのに、先生から下の名前で呼ばれる(授業中に当てるときすらも)愛され系(?)な子とフランクな先生がいましたよ。約20年前のC高校ですがw (実は私のことで「も」あったw

コメントありがとうございます!愛されキャラだったんですね(^ ^) 今の富山高校でも、特に部の顧問の先生が下の名前で生徒のことを呼ぶ、というのがあります。なんだか高校ならではという感じで楽しいですよね。

> 学校に残って勉強出来るのはいいですね…最近はあまり学校に残ることは出来ないのでしょう?  テスト期間だけ許されるのですね。。。  生徒会・部活・クラスメートとの勉強等で、遅くまでいたのが、懐かしいです。。。

コメントありがとうございます! そうですね、部活中に忘れ物を取りに教室へ行っても、誰もいないことの方が多いです。その代わりに、朝は多くの人が早めに来ていて、おしゃべりしたり勉強を教えあったりと、なかなか楽しい時間を過ごしています。


9月の日記
8月の日記
7月の日記
そのむかし もっとむかしの日記

    表紙へ